• ¥1,100

発行者による作品情報

「声優になること」が若い世代の夢として挙がることは珍しくなくなったが、
実際に声優になって長く活躍することは、統計上1%にも満たない狭き門である。
よって声優を目指すことは、金銭的にも時間的にも決して小さくないリスクを伴う。

その現実を踏まえたうえで、それでも夢を諦めたくない志望者に対し、
どのようなアドバイスをするべきなのか。
キャリア25周年を迎えてなお一線級で活躍し、10年間養成所の講師も務めてきた関智一が、
「いま声優を目指すこと」について、
“ゲスな”パブリックイメージに反し、意外とマジメに伝える、
声優志望者・新人声優必携の書。

ジャンル
暮らし/家庭
発売日
2017
3月18日
言語
JA
日本語
ページ数
112
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
2.6
MB

カスタマーレビュー

ディアッカエルスマン

読んで良かったです!

1万円出しても買います!

ぴよりりりん

非常に面白い

特に声優を目指しているわけではないのですが、面白くてすいすい読めました。
日常生活や仕事等に、とてもためになる、前向きになる作品でした。
声優目指してない人にもぜひ読んでもらいたいです!

関智一の他のブック