• ¥520

発行者による作品情報

「石の上にも三年」「真面目にコツコツ」が評価される時代は終わった――。インターネットの到来で、ありとあらゆるモノがつながった今、次から次に自分が好きなことをハシゴしまくる「多動力」を持った人間が求められている。一度に大量の仕事をこなす術から、1秒残らず人生を楽しみきるためのヒントまで。堀江貴文ビジネス書の決定版!

ジャンル
伝記/自叙伝
発売日
2019
4月10日
言語
JA
日本語
ページ数
102
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.2
MB

カスタマーレビュー

iTS ミツヒロ

勇気がもらえる本

今、楽しいことをやって、面倒くさいことをしない。

とりあえず、3つの目標を立ててみた。

1) 週に1日はPCの電池が空になるまで調べものやプログラムを楽しむ
(やっぱりパソコン楽しい)

2) 現金を使わない(増税効果で田舎でもようやく電子決済が普及した。アプリでお金の管理が楽になる)

3) 上記二つを「徹底しない」
(緩くで良いんだよ。徹底的にやろうとしてストレス溜めたら本末転倒)

自分程度の人間だと、「多動」は急には始められない…
でも、憧れるからほんのちょっとだけ、準備運動をする感じで…

すの777

実行するように背中を押してくれる本

面白かった。
全ての考えに共感できるわけではなかったが間違いなく自分の行動を変えさせてもらった本だ。
有り金は全て使えを読んでからハマっている。
また堀江さんの新しい本を読もうと思う。

堀江貴文の他のブック