• ¥470

発行者による作品情報

「十分いたぶってから殺しましょう」 馬場(ババ)の始末を目論む、もう一人の復讐者。8年前、大好きだった姉が殺された。復讐を誓った和(ワタル)は、加害者の1人・坂元(サカモト)を殺すことに成功する。しかし、その代償として、警察から疑いの目を向けられてしまう。三角(ミスミ)刑事は和を嵌めるため罠を張り、和と「清水川事件」の関係者たちを廃校に集めた。三角の狙い。それはとんでもない惨劇だった───。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019
2月15日
言語
JA
日本語
ページ数
195
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
68.3
MB

一× & 益子悠の他のブック

このシリーズの他のブック