• ¥610

発行者による作品情報

「狙うは一千両以上、押し込み先は皆殺し」そんな大盗賊・夜烏の十兵衛が江戸に舞い戻ってきた。5年前、風烈廻り与力青柳剣一郎によって組織を壊滅させられたその復讐のため、あえて犯行予告するという大胆さだった。見せしめとして惨殺される盗賊仲間、若手与力の不可解な行動…江戸八百八町の何処で何時? 刻々と刻限が迫るなか、剣一郎の焦りが募る。

ジャンル
小説/文学
発売日
2007
4月10日
言語
JA
日本語
ページ数
197
ページ
発行者
祥伝社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
4.9
MB

小杉健治の他のブック

このシリーズの他のブック