夜行 夜行

夜‪行‬

    • 4.1 • 55件の評価
    • ¥680
    • ¥680

発行者による作品情報

怪談×青春×ファンタジー、かつてない物語。

「夜はどこにでも通じているの。世界はつねに夜なのよ」
私たち六人は、京都で学生時代を過ごした仲間だった。十年前、鞍馬の火祭りを訪れた私たちの前から、長谷川さんは突然姿を消した。十年ぶりに鞍馬に集まったのは、おそらく皆、もう一度彼女に会いたかったからだ。夜が更けるなか、それぞれが旅先で出会った不思議な体験を語り出す。私たちは全員、岸田道生という画家が描いた「夜行」という絵と出会っていた。
怪談×青春×ファンタジー、かつてない物語。

春風の花を散らすと見る夢は
さめても胸の騒ぐなりけり
--西行法師

ジャンル
小説/文学
発売日
2019年
10月9日
言語
JA
日本語
ページ数
304
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
1.4
MB

似たブック

幻の光 幻の光
1983年
松本泰全集 松本泰全集
2015年
異形のものたち 異形のものたち
2020年
波の塔(下) 波の塔(下)
1974年
鏡の花 鏡の花
2016年
宵山万華鏡 宵山万華鏡
2012年

森見登美彦の他のブック

夜は短し歩けよ乙女 夜は短し歩けよ乙女
2008年
四畳半神話大系 四畳半神話大系
2008年
ペンギン・ハイウェイ ペンギン・ハイウェイ
2012年
有頂天家族 有頂天家族
2012年
宵山万華鏡 宵山万華鏡
2012年
新釈 走れメロス 他四篇 新釈 走れメロス 他四篇
2015年

カスタマーはこんな商品も購入

巴里マカロンの謎 巴里マカロンの謎
2020年
遠まわりする雛 遠まわりする雛
2010年
記憶屋 記憶屋
2015年
鹿男あをによし 鹿男あをによし
2012年
HELLO WORLD HELLO WORLD
2019年
新世界より(中) 新世界より(中)
2011年