発行者による作品情報

明治時代の日本の作家、青柳 喜兵衛(1904年1月1日)。福岡県福岡市生まれ。学歴〔年〕早稲田大学卒。経歴早大在学中に川端画学校で絵を学び、昭和2年早大絵画会を結成。画家として活躍する一方、詩作もし「とらんしっと」や「九州芸術」に発表した。この作品は底本の「夢の如く出現した彼 (夢野久作氏を悼む)」では文学・評論としてまとめられている。

ジャンル
小説/文学
発売日
1940
5月2日
言語
JA
日本語
ページ数
4
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
9.6
KB