夢の痕 美濃姫異‪伝‬

    • ¥530
    • ¥530

発行者による作品情報

「うつけ」と揶揄されつつも、戦国の世を席巻せんと台頭する織田信長。同盟の証として彼の許に嫁いできたのは、隣国美濃の斎藤道三の娘・胡蝶であった。だが本来輿入りすべきは妹・帰蝶の筈。寡婦として稲葉山城に戻り、最愛の異母兄・義龍と契りを誓いつつも、尾張へと嫁した胡蝶。道三の娘として、兄を想う女として、そして信長の妻として、一人の女の苦悩に満ちた愛が始まろうとしていた。

ジャンル
小説/文学
発売日
2001年
3月7日
言語
JA
日本語
ページ数
288
ページ
発行者
集英社/集英社コバルト文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
6.7
MB

藤原眞莉 & 鳴海ゆきの他のブック

2000年
2002年
2002年
2000年
2005年
2003年