夢の雫、黄金の鳥籠(9) 夢の雫、黄金の鳥籠(9)
夢の雫、黄金の鳥籠

夢の雫、黄金の鳥籠(9‪)‬

    • 3.5 • 6件の評価
    • ¥500
    • ¥500

発行者による作品情報

オスマン帝国の大宰相(ヴェジラザム)となり、皇帝・スレイマンの妹を娶(めと)ったイブラヒム。スレイマンはイブラヒムの帝国での地位を揺るぎないものにするため、エジプトで反乱を起こしたアフメトの鎮圧を命じる。一方、イブラヒムと添い遂げるという夢が潰(つい)えたスレイマンの第二夫人・ヒュッレムは、スレイマンの寵愛とイブラヒムの後見を得て、後宮(ハレム)での絶大な力を手にしていく。けれど、夜ごとスレイマンの寝所に召されながら、自分を通してスレイマンが見ているのは、実はイブラヒムなのだと悟ったヒュッレムは、まだ幼子のメフメト皇子を守りながら、後宮の中で生き抜くことを決意するが…!?

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2016年
12月9日
言語
JA
日本語
ページ数
192
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
31.6
MB

篠原千絵の他のブック

天は赤い河のほとり(14) 天は赤い河のほとり(14)
1998年
天は赤い河のほとり(28) 天は赤い河のほとり(28)
2002年
天は赤い河のほとり(15) 天は赤い河のほとり(15)
1998年
天は赤い河のほとり(27) 天は赤い河のほとり(27)
2002年
天は赤い河のほとり(16) 天は赤い河のほとり(16)
1999年
天は赤い河のほとり(09) 天は赤い河のほとり(09)
1997年

カスタマーはこんな商品も購入

輝夜伝(8) 輝夜伝(8)
2021年
輝夜伝(4) 輝夜伝(4)
2020年
輝夜伝(9) 輝夜伝(9)
2022年
輝夜伝(6) 輝夜伝(6)
2020年
輝夜伝(5) 輝夜伝(5)
2020年
とりかえ・ばや(6) とりかえ・ばや(6)
2015年

このシリーズの他のブック

夢の雫、黄金の鳥籠(10) 夢の雫、黄金の鳥籠(10)
2017年
夢の雫、黄金の鳥籠(11) 夢の雫、黄金の鳥籠(11)
2018年
夢の雫、黄金の鳥籠(12) 夢の雫、黄金の鳥籠(12)
2018年
夢の雫、黄金の鳥籠(13) 夢の雫、黄金の鳥籠(13)
2019年
夢の雫、黄金の鳥籠(14) 夢の雫、黄金の鳥籠(14)
2020年
夢の雫、黄金の鳥籠(15) 夢の雫、黄金の鳥籠(15)
2021年