• ¥730

発行者による作品情報

学校から帰宅し、母親に捨てられたと知った小学生の純矢。母の親戚・歌子の家に預けられ
たがそこはデブ女、無職の中年、 67 歳の引きこもりや毒親の老婆など、純矢が「生きてる価値
ない」と思う大人の吹き溜まりだった。捨て子の自分も同類だと不貞腐れていたある日、
「歌子が双子の姉を殺した」と聞き探り始めるが。大人になれない大人たちの感動ミステリ。

ジャンル
小説/文学
発売日
2019年
12月5日
言語
JA
日本語
ページ数
245
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.8
MB

まさきとしかの他のブック