大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います 3

渡まかな その他
    • 4.1 • 53件の評価
    • ¥880
    • ¥880

発行者による作品情報

お妃様争奪戦が激化している中、女官を目指している貧乏侯爵令嬢のテレーゼ。

クラリスや大公様との一件も落ちつき、お城の滞在を有意義にすごいしてるが、ある日テレーゼのもとへ大公様より薔薇が届く。

その薔薇は咲くとゆっくりと真っ赤に色が変わったのだ!

他の大公妃候補の令嬢にも届いているようだが、「色が変わった薔薇にはどんな意味があるのか」と疑念を抱くテレーゼ。

そんな中、マリエッタとのお茶会の最中のテレーゼが姿を消して――?

大公妃はだれなのか?誘拐されたテレーゼはどこに?

犯人は誰で目的はなんなのか?

護衛騎士ジェイドと大公はどうする―!?

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2020年
12月1日
言語
JA
日本語
ページ数
166
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
110.9
MB

カスタマーレビュー

星月を切り裂いて夜に幕を下ろす

面白い‼︎ 続きを早く読みたい❣️

甘酸っぱい恋愛系の苦手な人はこれおすすめです!令嬢ものが大好きな人も是非読んでいただきたい! 
何より絵がキレイだし、主人公の周りがいつも和む感じでこんな友達欲しいなーって思いますw 最初は他の令嬢ものだったけど、どんどん続きが気になる展開になってきて… もう早く4巻出て欲しい!!

mika_731

とっても好き。続きが早く読みたいです

1.2.3と買っておりますが絵が細かくて綺麗で話も面白いですし、主人公の周りの人間との関係も暖かくて読んでいて心地よかったです。

令嬢物のお話は沢山読ませて頂いておりますが、この本はとっても私は大好きだなぁと思いました。
続きが早く読みたくてたまらないです´`*

大好きな本なのもありますし作家さんを応援したいですし、おすすめしたいので星5にさせていただきます

渡まかな, 瀬尾優梨 & 岡谷の他のブック

2020年
2019年
2022年
2022年
2022年
2022年

カスタマーはこんな商品も購入

2020年
2019年
2019年
2020年
2021年
2020年

このシリーズの他のブック

2022年
2019年
2020年