大学4年間の社会学が10時間でざっと学べ‪る‬

    • ¥1,800
    • ¥1,800

発行者による作品情報

社会学といってもピンと来ない人が多いかもしれません。社会学でよく扱われるのは「家族」「産業」など、私たちが当たり前のように接している事柄です。日常生活を送る中でとくに意識することのないこれらの中に問題点を見つけ、それを他の人と共有できるように言語化し、そして解決を試みる――。この社会学の手法はまさにビジネスマンにとって身につけたい技法でもあります。日々の業務の中で、はたまた自分が舞台としているマーケットの中で、あらたに問題点を発見し、言語化し、そして解決するというのは、まさにビジネスチャンスを産むために必要な技術です。本書ではこうした社会学の手法を学びつつ、私たちをとりまく「家族」「産業」といった社会的事象を概観することで、社会学の手法がどのように使われるのかを演習的に学んでいきます。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2019年
2月1日
言語
JA
日本語
ページ数
236
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
102.8
MB

出口剛司の他のブック

カスタマーはこんな商品も購入

2019年
2020年
2019年
2016年
2016年
2013年