• ¥1,300

発行者による作品情報

時は享保。異界と現世が混ざりあった江戸の町にて――


徳川綱吉が治める貞享の世にて、突然現れた“異界の門”より、子犬人――コボルトが江戸に降り立った。その愛らしい姿を見た綱吉公は彼らを深く愛し、保護をするよう命じる。

その後、時を置いてやって来たえるふやどわあふとも幕府は友好関係を築き、異界の知識を得ることになった江戸の世は一足早い文明開化を迎えていた。


さらに時が流れ――徳川吉宗が治める享保の時代では、コボルトをはじめとした異界の住人が江戸っ子としてすっかり町に馴染んでいた。

江戸城内に秘匿された異界の門の残滓、異界迷宮(ル:ダンジョン)によって得られる資源を求めた吉宗公は、御庭番の青年、犬界狼月とコボルトのポチに異界迷宮攻略を命じる。

その日から、狼月とポチの、花のお江戸と迷宮を行き来する奇妙な生活が始まる――!!


第2回アース・スターノベル大賞奨励賞受賞作品

ジャンル
小説/文学
発売日
2021年
12月15日
言語
JA
日本語
ページ数
305
ページ
発行者
アース・スター エンターテイメント
販売元
CREEK & RIVER CO LTD
サイズ
11
MB

風楼 & はてなときのこの他のブック

2019年
2019年
2020年
2020年
2021年
2021年