• ¥200

発行者による作品情報

【大白蓮華2021年3月号】



1.巻頭言 創価は励ましの民衆王者

2.未来を創る

3.世界を照らす太陽の仏法 未来の希望「正義の走者」に贈る

佐渡御書(上)――師子王の心で君よ勝て!

4.東日本大震災から10年 それぞれの思い それぞれの歩み

5.あしおと 和楽の城/喜びの涙

6.拝読御書 乙御前御消息(身軽法重抄)

7.座談会 拝読御書

8.気になる?→なるほど!ザダンカイ質問タイム

9.研修教材

10.春季彼岸の御書 上野殿後家尼御返事

11.婦人部 輝きのグループ学習 諸法実相抄

12.第46回「SGIの日」記念提言 「危機の時代に 価値創造の光を」

13.読者の広場

ジャンル
宗教/スピリチュアル
発売日
2021年
2月25日
言語
JA
日本語
ページ数
122
ページ
発行者
聖教新聞社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
54.4
MB

カスタマーレビュー

samoto5

先生の提言の必要性

いつもの大白蓮華だが
毎年3月号に掲載される恒例の池田先生のSGI提言に
必要性を感じない 

単なる綺麗事で夢物語で心に響かない。
はっきり言ってページの無駄遣い。

それ以外はいつもの大白蓮華なので星3つです。

クマの穴

活の法門

本号の「ザダンカイ質問タイム」に出てくる「活の法門」という表現は初めて知りましたが、かつて第二代会長だった戸田氏が語ってた「日蓮の御書を読めるようになれば、世界の一流文学も読みこなせるようになり、逆に世界の一流の文学を読みこめば、日蓮の御書も深く読めるようになる」という話に通じる内容だと思いました。

大白蓮華編集部の他のブック

2021年
2021年
2021年
2017年
2021年
2021年