• ¥660

発行者による作品情報

日米主力艦隊はウェーキ沖に続々と集結した。戦端は重巡同士の激烈な砲撃戦で開かれたが、両陣営とも空母部隊発見のために必死の索敵も続けていた。米雷撃機の猛攻に壊滅的打撃を受ける羽黒、足柄、鈴谷ら重巡部隊。その時、敵発見の報! 空母・赤城、攻撃隊を発艦、超弩級戦艦・大和の主砲炸裂! 連合艦隊の命運は? 史上最大の海戦を描いた大作、堂々の完結!

ジャンル
小説/文学
発売日
1997
8月20日
言語
JA
日本語
ページ数
218
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
1.3
MB

檜山良昭の他のブック