• ¥500

発行者による作品情報

大阪には、絶対に視てはならぬモノがいる。2028年の大阪。警察官・森かなたが勤務する大阪府警察O課は、大阪環状線内で起きた犯罪を見つけるため、Oシステムと呼ばれる車両スキャンシステムを捜査に導入していた。しかし、ある日Oシステムが映し出したのは、人ならぬ“なにか”で…!?

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2018年
10月16日
言語
JA
日本語
ページ数
189
ページ
発行者
秋田書店
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
47
MB

白井弓子の他のブック

2010年
2016年
2017年
2010年
2019年
2015年

このシリーズの他のブック

2019年
2019年