天使の柩(天使の卵シリーズ) 天使の柩(天使の卵シリーズ)
天使の卵

天使の柩(天使の卵シリーズ‪)‬

    • 4.4 • 11件の評価
    • ¥1,400
    • ¥1,400

発行者による作品情報

「世の中がどんなにきみを責めても、きみの味方をするよ」14歳の少女・茉莉(まり)が出会った20歳年上の画家――その人の名は、歩太(あゆた)。望まれない子どもとして育ち、家にも学校にも居場所がないまま、自分を愛せずにいる少女・茉莉。かつて最愛の人・春妃(はるひ)を亡くし、心に癒えない傷を抱え続けてきた歩太。公園で襲われていた猫を助けようとして偶然出会った二人は、少しずつ距離を近づけていく。歩太、そして彼の友人の夏姫(なつき)や慎一との出会いに、初めて心安らぐ居場所を手にした茉莉だったが、二人の幸福な時間はある事件によって大きく歪められ――。『天使の卵』から20年、『天使の梯子(はしご)』から10年。いま贈る、終わりにして始まりの物語。 電子版のみ著者インタビューを収録!!

ジャンル
小説/文学
発売日
2013年
11月10日
言語
JA
日本語
ページ数
296
ページ
発行者
集英社/集英社文芸単行本
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
691.6
KB

カスタマーレビュー

⭐ナツ⭐

作品に惹きこまれました

天使の卵のシリーズは全て読んでいたので、完結してしまったのは寂しいですが、今回も楽しく読ませてもらいました(=^ェ^=)

こちらもおすすめ

夜空に泳ぐチョコレートグラミー(新潮文庫) 夜空に泳ぐチョコレートグラミー(新潮文庫)
2021年
ワンダフル・ワールド(新潮文庫) ワンダフル・ワールド(新潮文庫)
2018年
光のとこにいてね 光のとこにいてね
2022年
流浪の月 流浪の月
2022年
Red Red
2017年
永い言い訳 永い言い訳
2016年

村山由佳の他のブック

ダブル・ファンタジー(上) ダブル・ファンタジー(上)
2011年
ダンス・ウィズ・ドラゴン ダンス・ウィズ・ドラゴン
2014年
星々の舟 星々の舟
2006年
ダブル・ファンタジー(下) ダブル・ファンタジー(下)
2011年
花酔ひ 花酔ひ
2014年
キスまでの距離 おいしいコーヒーのいれ方 I キスまでの距離 おいしいコーヒーのいれ方 I
1999年

カスタマーはこんな商品も購入

このシリーズの他のブック

天使の柩 天使の柩
2016年
天使の卵 エンジェルス・エッグ 天使の卵 エンジェルス・エッグ
1996年
天使の梯子 天使の梯子
2007年