• ¥400

発行者による作品情報

★ガールズ・ラブと心霊学園ホラーのビターな融合 

★テンシと呼ばれるバケモノのさまよう街で少女たちの想いが交錯する 


女子大生のマヨは、ひとり旅で岐阜県・郡上八幡を訪れ、 

ナツミに一目惚れしてしまう。 

ナツミは〈テンシ〉と呼ばれるバケモノについて語りだす。 

話を半信半疑に聞きながらも、マヨはナツミの不思議な魅力に惹かれていく──。 


郡上八幡の名物〈郡上おどり〉の開かれた夜、 

マヨは〈テンシ〉に襲われるが、その危機をナツミが救う。 

ナツミにすっかり心を奪われてしまったマヨは、告白することを決意する……。 


郡上八幡、汐留、横浜、雄蛇ヶ池──。 

実在する「テンシの街」を舞台に、バケモノ退治に奮闘する女たちは、 

異形の持つ奇妙な魅力に惹かれ始めていく……。 


〈テンシ〉に運命を歪められた女たちの悲運のストーリー。 


……………………………………………………………………………………………… 


ソフトな描写のガールズ・ラブですので、

この分野の作品を読むのが初めての方や

抵抗感のある方にもお楽しみいただけます。


本書の姉妹編『天使の街~ハルカ~』と物語がリンク。 

ストーリーはそれぞれで完結していますので、 

いずれか一方だけでもお楽しみいただけますが、 

もう一方の物語を読み解くことによって、 

『天使の街』の世界観をより深めることができます。

ジャンル
ロマンス
発売日
2014
5月25日
言語
JA
日本語
ページ数
530
ページ
発行者
ぎゃふん工房
販売元
MASAYUKI YONEDA
サイズ
1.9
MB

夜見野レイ & ミナセの他のブック