• ¥600

発行者による作品情報

薬の仕入値を通常より安くすることで生じる利益「薬価差益」を自分の懐に入れていた薬剤部部長・小木曽。そのことに感づいた宇津木は、院内の薬剤部を廃止し、近隣の薬局を利用する「医薬分業」を推し進めようとしていた。しかしそのことに感づいた小木曽は、共犯であるスズラン薬業の営業・美沢を使い、宇津木を籠絡しようと画策する!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2007
11月1日
言語
JA
日本語
ページ数
194
ページ
発行者
日本文芸社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
52.2
MB

伊月慶悟 & 地引かずやの他のブック

このシリーズの他のブック