• ¥880

発行者による作品情報

魔物に襲われ家族を失ったエリオは天才と名高い討伐士・ヴァレンテに助けられる。魔術を教えて欲しいと懇願するエリオに、ヴァレンテは蝋燭に火を灯せたら弟子にすると約束し、エリオは見事に成功させる。先生と一緒に魔物を倒したいと夢を描くエリオだったが、家族を失った悲しみと魔物への恐怖は簡単には癒えない。ヴァレンテは「俺が守る」と震えるエリオを抱きしめ、自身も初恋の人を魔物に殺されたと告白する。エリオは強く優しいヴァレンテへの想いを自覚するが…?



【電子特別版】佐竹笙先生書き下ろし! 本編の後日談となる 『天才魔導士の無邪気な溺愛』を電子限定で収録。ヴァレンテと一緒に侯爵家を訪ねることになったエリオは・・・?

ジャンル
ロマンス
発売日
2020
11月1日
言語
JA
日本語
ページ数
224
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
5.8
MB

佐竹笙 & Kivviの他のブック