発行者による作品情報

明治時代の日本の作家、三好 十郎(1902年4月23日 - 1958年12月16日)は昭和初期から終戦後の復興期にかけて活動した小説家、劇作家。佐賀市生まれ。12歳で両親を失う。早稲田大学英文科卒業。早稲田大学在学中から試作を発表し、プロレタリア劇の作家として活動を始めた。この作品は底本の「天狗外伝 斬られの仙太」では文学・評論としてまとめられている。

ジャンル
アート/エンターテインメント
発売日
1992
2月11日
言語
JA
日本語
ページ数
202
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
157.3
KB

三好十郎の他のブック