• ¥720

発行者による作品情報

ときは、戦乱と刀の時代が終息し、新たに幕が上がった「銘治時代」。巫剣使いとして修行中の少年・小次郎は、三十二年式軍刀甲や五虎退吉光など、強く可愛く健気な名剣の乙女〈巫剣〉たちと共に、平和を掻き乱す災いの影を討つべく旅を続けていた――。人気スマホアプリ『天華百剣』の魅力的なキャラクターたちが生き生きと活躍する熱い物語に刮目せよ!

ジャンル
小説/文学
発売日
2018
1月10日
言語
JA
日本語
ページ数
253
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
14.8
MB

カスタマーレビュー

エセ神父

感動しました

肥前忠広、いろいろ大変な御剣でしたが最後は救われたのかな、流石にスマホゲーに実装するのは設定的にきついか、

出口きぬごし, あきは & 天華百剣プロジェクトの他のブック