天馬、翔ける 源義経 ‪中‬

    • ¥720
    • ¥720

発行者による作品情報

【第11回中山義秀文学賞受賞作】公家から武家へ。新時代到来を告げる源平合戦。兄・源頼朝は、関東武士団の抱えた特殊性に悩まされながらも、天下創建への歩みを着実に進める。弟・義経は、都にあって大天狗・後白河法皇から格別の厚遇を受け、幼き先帝と三種の神器を取り戻すべく征西の途につく。鵯越、屋島、そして壇ノ浦。天性の戦上手は、ついに平家一門を追い詰める。新たな義経伝説、怒涛の中巻。

ジャンル
小説/文学
発売日
2012年
11月25日
言語
JA
日本語
ページ数
472
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
999.3
KB

安部龍太郎の他のブック

2018年
2012年
2012年
2019年
2020年
2013年

このシリーズの他のブック

2012年
2012年