• ¥1,300

発行者による作品情報

2018年3月に予定される塔内一般公開を契機にふたたび世間の耳目を集めるであろう《太陽の塔》。岡本太郎の最高傑作にして日本社会への強烈なメッセージを内包する大阪万博テーマ館は、若者たちの気概と情熱の産物だった。前代未聞、誰にも経験のなかったこの巨大プロジェクトに、彼らはなにを考え、どのように立ち向かっていったのか。本書は、岡本太郎のもとで《太陽の塔》と「テーマ館」の建設に携わった男たちのインサイドストーリーを収めた非常に貴重な歴史的「証言集」である。

ジャンル
職業/技術
発売日
2018年
1月24日
言語
JA
日本語
ページ数
256
ページ
発行者
青春出版社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
20
MB

平野暁臣の他のブック