発行者による作品情報

江戸で刊行された奈良名所案内記。刊記に「江戸之住大久保急鑑秀興 南都之住本林氏伊祐 両作」とある以外、著者の経歴は未詳。「むさし男初旅して奈良の京春日のさとに」と、『伊勢物語』をもじった序文から始まる。挿絵の作者は記されていないが、画風から菱川師宣と推定されている。本書は、鈴木真年、渡辺霞亭、横山重の旧蔵。第2巻の1冊のみ、途中で取り合わされたようである。初版初刷りの天理図書館本とは一部絵の異なる部分があり、やや後の刷りとみられる。(国立国会図書館デジタルコレクション解題より)

このブックは、国立国会図書館デジタルコレクションに掲載されてる書籍・資料で著作権の保護期間が満了している図書、古典籍です。電子書籍としてご覧頂くために画像加工や資料の統合をしています。

タイトルヨミ:ナラ メイショ ヤエザクラ 12
著者標目:菱川師宣, 1618-1694
著者ヨミ:オオクボシュウコウ、モトバヤシイスケ、ヒシカワモロノブ
シリーズ名ヨミ:ナラ メイショ ヤエザクラ コクリツコッカイトショカンゾウショ
出版者:柏屋仁右衛門
出版年月日:1678
種類:地誌

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
7月30日
言語
JA
日本語
ページ数
28
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
63
MB

大久保急鑑秀興(大久保秀興), 本林伊祐 & 菱川師宣の他のブック

このシリーズの他のブック