• ¥750

発行者による作品情報

愛する妻を失った由紀夫は、南の島の豪華なヴィラに夜ごと娼婦を呼び入れてはサド的な欲望を満たす。そんなある日、死んだ母とどことなく似ているマッサージ師と出会った彼は、淫らな「アルバイト」に彼女を誘う。乳首に垂れる熱いロウ、失神するまで打たれる鞭、その傷に塗られるアンモニア水……。あまりの恥辱に耐えかねて女は壊れていく――。打算と欲望がせめぎあう極上のSM小説。

ジャンル
小説/文学
発売日
2012
12月19日
言語
JA
日本語
ページ数
341
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
2
MB

カスタマーレビュー

オリコう。

SMじゃん

『奴隷契約』の題名で、勝手に内容を想像していたのですが、ただのSM小説でした。
しかも、表現も緩いし、同じプレイの連続で、正直期待外れもいいとこでした。

大石圭の他のブック