• ¥1,000

発行者による作品情報

「リツが夢を渡る妖精だからだ」――弁護士秘書として働く27歳のリツ。ある日突然、夢の中が異世界とつながって、彼女は17歳の美少女妖精になっていた!その存在はこちらの世界で幸運と平穏をもたらす神と同義らしい。妖精の定住化を望む異世界の人々。でも、その方法は、異世界人と○×△すること?! 夢で異世界トリップをするため、現実世界では睡眠不足で衰弱していくリツ。現実か異世界、どっちで生きるか選ばねばならぬ日が迫るなか、彼女の下す決断は? 愛する人は誰?!

ジャンル
小説/文学
発売日
2016
9月3日
言語
JA
日本語
ページ数
336
ページ
発行者
アンジェリカ
販売元
K.K. HarperCollins Japan
サイズ
5.7
MB

葛城阿高 & 一越 A区の他のブック