• ¥730

発行者による作品情報

「今更ミニゲーム追加だと!? 人を修羅場に堕とす気か!!」
大型SRPGの仕様が変更となり、開発会社のディレクター・宮河大輝が吠える。
連鎖的にタスクが増え、残業や休日出勤の鬼となる社畜の兄たち(全員シスコン)の癒やしは、日々の妹とのふれあいだけなのだが――
「お兄ちゃん……何時ぐらいに、帰れそう……? お仕事……頑張ってね……ぅっ」
最愛の妹の涙を拭うため、社畜ではなく兄として、彼らは全てを投げ出して走り出す――!
Twitterで圧倒的共感を集めたイラストシリーズ『妹が泣いてるんで帰ります。』がまさかの書籍化!!
田尾典丈(元社畜)×三上ミカ(元社畜)が放つ、愛と感動のゲーム開発妹ラブコメ!

ジャンル
小説/文学
発売日
2018
7月25日
言語
JA
日本語
ページ数
198
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
22.5
MB

田尾典丈 & 三上ミカの他のブック