発行者による作品情報

「婦人雑誌と猫」は明治から昭和時代にかけて活躍した戦前の政治家、生物学者である山本宣治の作品。彼の「『随想録』第二巻」のアイディアについて書かれている。この作品は底本の「山本宣治全集 第五巻」では「評論・エッセイ」としてまとめられている。

ジャンル
小説/文学
発売日
2013
2月1日
言語
JA
日本語
ページ数
4
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
10.2
KB