• ¥330

発行者による作品情報

息子の貴志は働きもせず家でぐうたらしていたが、夜遅くに出かけることが多かった。ある日、警察がやってくると貴志を婦女暴行で現行犯逮捕したことを告げる。弁護士から婦女暴行とはレイプであると言われた母親は、自分が昔レイプされたことを思い出す。息子に会いに行くも、反省すらせず、以前窃盗事件で疑われたときも自分が犯人だったことを明かす始末。担当の弁護士もどうやったら刑が軽くなるかだけを考え、息子のしたことの重大さをわかっていない。裁判でも反省するどころか、勃起したと言う息子を怪物だと感じ、母親は、息子が出所したら殺そうと…。「私が生んだモンスター」他、「私にふさわしい諺」「シングルマザーズ」「離脱」「なってはいけない女」計5話収録!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2014
8月20日
言語
JA
日本語
ページ数
161
ページ
発行者
笠倉出版社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
34.6
MB

横嶋やよいの他のブック

このシリーズの他のブック