発行者による作品情報

「子規の追憶」は物理学者、随筆家、俳人である寺田寅彦の随筆作品。短い四つの章から成る、正岡子規に対する追憶を書き綴ったものである。子規が興味を持っていたことや考えていたこと、読み聴かせてもらったゾラの小説「ナナ」のこと、子規が残した唯一の形見のことなどが綴られている。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
3月1日
言語
JA
日本語
ページ数
3
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
12.5
KB

寺田寅彦の他のブック