• ¥700

発行者による作品情報

アメリカ屈指の投資家ウィリアム・オニールの教本!

稀代の相場師が自ら書き残した投機の聖典がついに明らかに!


相場の世界で大勝利と破産を繰り返した稀代の投機家ジェシー・リバモア――彼はトレーディングにおいて厳しく徹底したルールを自らに科し、ほかからの情報には一切流されず、己の分析のみで相場に挑む孤高の投機家であった。独力で作り出した投機のルールとそのルールを守る規律、破産に至った要因、そして数々の挫折から復活を成し遂げた相場の法則と、その後の多くの賢人たちに影響を与えた増し玉の極意とは……!


大勢のマーケットの魔術師のなかでも、その壮絶な最期ゆえに語られることの多いジェシー・リバモア。没後70年近くになる現在でも、その投資手法や哲学はマーケットに生きる人々に多大な影響を与えている。彼を100万ドル長者にのし上げたのは、そのたぐいまれな数学的センスと卓越した相場眼、そして成功への強い信念であった。しかし、そんな彼も何度かの破産の憂き目に遭い、その都度、華麗なる大復活を遂げてきた。


本書は、彼が亡くなった1940年に彼自身の手で書かれた唯一の相場書である。14歳から相場の世界に一人で立ち向かった彼がその手法や相場観、そしてリスク管理などを余すところなく明らかにしている。これら「リバモア流相場の極意」は現代のトレーダーにとっても福音となるだろう!

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2013
6月28日
言語
JA
日本語
ページ数
82
ページ
発行者
パンローリング株式会社
販売元
Pan Rolling Inc.
サイズ
13.7
MB