• ¥1,500

発行者による作品情報

本書は司書教諭講習科目の「学校経営と学校図書館(2単位)」と「学習指導と学校図書館(2単位)」のねらいと内容に基づいた、司書教諭養成のためのテキストです。実際の学校現場での司書教諭の職務遂行に役立つように、かつ、学校図書館学さらには図書館情報学を学ぼうとする際のとりかかりが得られるように、要点を絞ってコンパクトにまとめました。

本書のねらいは、司書教諭を目指す方々が実際に学校現場に出たときに、一歩先を見て学校経営に参画し、教師の学習活動と児童生徒の主体的学習を支援することができるように導くことです。そこで、現場で実際に行われている会計処理や注目が集まっている評価、また、今後ますます学校現場で導入が進む電子資料についても説明しています。

本書が、近い将来、司書教諭として活躍なさるだろう皆さんへの応援メッセージになれば幸いです。

【目次】

第1章 学校経営と学校図書館

1.1 学校図書館の意義と目的および理念

1.2 学校図書館の歴史と発展

1.3 教育行政と学校図書館

1.4 学校図書館の経営および機能と司書教諭の職務

1.5 学校経営と学校内組織

1.6 学校図書館と情報メディア

1.7 学校図書館を取り巻く環境整備

1.8 学校図書館の教科支援

1.9 学校図書館の評価

1.10 司書教諭の自己評価

1.11 学校図書館のICT化への展望


第2章 学習指導と学校図書館

2.1 学校図書館における学習指導

2.2 教育課程と学校図書館

2.3 発達段階に応じた学校図書館メディア

2.4 学校図書館メディア活用能力の育成

2.5 教科学習における学校図書館の活用

2.6 学習指導における学校図書館メディアの活用

2.7 新聞を活用した調べ学習授業演習

2.8 総合的な学習

2.9 学校図書館のレファレンスサービス

2.10 特別な支援を必要とする児童生徒への支援

2.11 今後の学校図書館における学習指導の課題と展望

ジャンル
職業/技術
発売日
2021年
3月12日
言語
JA
日本語
ページ数
111
ページ
発行者
近代科学社Digital
販売元
Impress Communications Corporation
サイズ
3.4
MB

西巻 悦子の他のブック