室の梅 おろく医者覚え帖 室の梅 おろく医者覚え帖

室の梅 おろく医者覚え‪帖‬

    • 5.0 • 3件の評価
    • ¥690
    • ¥690

発行者による作品情報

奉行所検屍役・美馬正哲。身投げや殺し、首縊り……。屍の末期の無念を解き明かす彼を、ひとは「おろく医者」と呼ぶ。武器は、遠く紀州は花岡青洲に学んだ最新の医術! 江戸の「法医学者」は恋女房、産婆のお杏とともに、八百八町の底に渦巻く愛憎に立ち向かう。人の生と死に触れる夫婦を描く、傑作事件帖。

ジャンル
小説/文学
発売日
2001年
9月14日
言語
JA
日本語
ページ数
288
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
1.2
MB

宇江佐真理の他のブック

幻の声 髪結い伊三次捕物余話 幻の声 髪結い伊三次捕物余話
2000年
雨を見たか 髪結い伊三次捕物余話 雨を見たか 髪結い伊三次捕物余話
2009年
さんだらぼっち 髪結い伊三次捕物余話 さんだらぼっち 髪結い伊三次捕物余話
2005年
今日を刻む時計 髪結い伊三次捕物余話 今日を刻む時計 髪結い伊三次捕物余話
2013年
紫紺のつばめ 髪結い伊三次捕物余話 紫紺のつばめ 髪結い伊三次捕物余話
2002年
さらば深川 髪結い伊三次捕物余話 さらば深川 髪結い伊三次捕物余話
2003年