• ¥880

発行者による作品情報

地味な文具メーカーなのに、フォロワー数36万人!(2020年2月時点)

キングジム公式ツイッター担当者が、運営にまつわるエピソードをぜんぶ語る!

ノウハウなし、予算ゼロ、担当は1人……。あらゆる逆境を乗り越えながら、いかにして人気アカウントにまで育て上げたのか。

誰も教えてくれなかった、「広報としてのSNS」がわかる本、爆誕。



目次

【序章 ~キングジム公式アカウント、いざ出航~】

社長が放った「鶴の一声」と「亀の一言」

【第1章 ~キングジムを好きになってほしい~】

「中の人」として最初に考えたこと

【第2章 ~フォロワーと深くつながりたい~】

こんにちは、「近所のキングジムさん」です

【第3章 ~アカウントに「人格」が生まれた~】

「キングジムさん」が「姉さん」になったワケ

【第4章 ~PR担当者としての矜持~】

「広報×ツイッター」、二足のわらじの相乗効果

【第5章 ~想像もできない世界が待っていた~】

企業の垣根を越えた「つながり」

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2020
3月2日
言語
JA
日本語
ページ数
122
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
10.1
MB