• ¥660

発行者による作品情報

寄生生物・田村玲子が放った私立探偵・倉森によって正体を知られた新一とミギー。彼らは寄生生物に加え、人間からも追われる立場となるのか!?新一は自分と同じく、不完全な形で寄生生物と共存する宇田の協力を得て、倉森の口封じに出る。一方、田村玲子にも徐々に変化が現れ始め――?「人が死ぬ…ぐらいのことじゃ大して驚かなくなってんじゃないの?」

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
1993
1月23日
言語
JA
日本語
ページ数
218
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
92.1
MB

岩明均の他のブック

このシリーズの他のブック