• ¥1,000

発行者による作品情報

【内容紹介】
「あなたは何のために英語を学ぶのか」と尋ねられた時に、大きな夢の実現を語ることができるでしょうか?
英語は、世界中の人たちとコミュニケーションをとるために不可欠のツールです。
そのシチュエーションは人によって違っていても、お互いに認め合い、尊重しあうために言葉はあります。
さあ、一緒に英語について考えてみましょう。

【著者紹介】
三宅義和(みやけ・よしかず)
株式会社イーオン代表取締役社長
1951年、岡山県生まれ。大阪大学法学部卒業。
85年イーオン入社。人事、社員研修、企業研修などに携わる。その後、教育企画部長、総務部長、イーオン・イースト・ジャパン社長を経て、2014年イーオン社長就任。
一般社団法人全国外国語教育振興協会元理事、NPO小学校英語指導者認定協議会理事。
趣味は、読書、英語音読、ピアノ、心身統一合氣道。【目次より】
第1章
「通じる英語」の基準はどこにあるか?
第2章
横浜市に「来てよかった」と感じるおもてなし
第3章
「大学入試センター試験」を廃止する必要はあるか
第4章
中学英語でボランティアガイドはできる
第5章
言いづらい本音「英字新聞は全部読むな」
第6章
英語教師が週末に「学び直し」をする理由
第7章
なぜ「ゲーム」が日本の教育を変えるのか
第8章
五輪ボランティアが世界中から集まる理由
第9章
30年続くNHKビジネス英語講座の学習法
第10章
「ラグビーW杯」で日本が勝つための条件
第11章
なでしこジャパンがW杯で優勝できた理由

ジャンル
参考図書
発売日
2018
2月28日
言語
JA
日本語
ページ数
248
ページ
発行者
プレジデント社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
12.9
MB

三宅義和の他のブック