将来の日本 04 将来の日‪本‬

発行者による作品情報

この作品は明治から昭和時代にかけての日本のジャーナリスト、思想家、歴史家、評論家である徳富蘇峰の作品。徳富氏はこの問題を哲学者としてでも、雄飛の政治家としてでもなく、日本一人民として説く。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015年
3月1日
言語
JA
日本語
ページ数
105
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
483.3
KB

徳富蘇峰の他のブック

1981年
1983年
2019年
1979年
1980年
1981年

カスタマーはこんな商品も購入

2015年
2015年
2015年
2015年
2015年
2015年