• ¥880

発行者による作品情報

時流に迎合し、立身出世の手段と化しつつあった朱子学に反対し、人間の心の中に本来もっている光明(明徳)を見出し、これを磨き続けることを提唱した日本陽明学の始祖、日本人のこころのありようを形造った近江聖人中江藤樹の思想とその生涯を感動的に綴った著者渾身の名篇。

ジャンル
小説/文学
発売日
2016
1月22日
言語
JA
日本語
ページ数
316
ページ
発行者
学陽書房
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.2
MB

童門冬二の他のブック