• ¥660

発行者による作品情報

テレビアニメ「進撃の巨人」の脚本家・瀬古浩司が書き下ろすスピンオフ・ノベルが誕生。ミカサの、アニの、あの日の知られざる物語。●「ミカサとアニの抱え込んでいるものにどうしようもなく興味を(そして心を)惹かれ、それと同時におそらくは彼女たちの抱え込んでいるであろうものを自らの手で書くことによって、彼女たちのことをより深い部分で理解したかった、ということになると思う。」 瀬古浩司●

ジャンル
小説/文学
発売日
2014
12月9日
言語
JA
日本語
ページ数
256
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
7.2
MB

カスタマーレビュー

っぐぎdjrgぃ

最後が

ラストが感動

瀬古浩司, 諫山創 & 「進撃の巨人」製作委員会の他のブック