少女地獄 少女地獄

少女地‪獄‬

    • 3.8 • 270件の評価

発行者による作品情報

明治時代のは日本の禅僧、陸軍少尉、郵便局長、小説家、詩人、SF作家、探偵小説家、幻想文学作家夢野久作。『少女地獄』は底本の「「少女地獄」角川文庫、角川書店」では「 小説・エッセイ」としてまとめられている。本書で登場するのは、「何んでも無い」「殺人リレー」「火星の女」などが収録されている。

ジャンル
小説/文学
発売日
1940年
3月2日
言語
JA
日本語
ページ数
182
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
126.7
KB

カスタマーレビュー

号吗……对不起对不起🧎‍♂️…………

我们可以接受这个世界上最好

给力活动

Gala613

エロい

a

夢野久作の他のブック

ドグラ・マグラ ドグラ・マグラ
1996年
キチガイ地獄 キチガイ地獄
1996年
殺人迷路 殺人迷路
1936年
瓶詰地獄 瓶詰地獄
1932年
夢野久作全集 夢野久作全集
2015年
死後の恋 死後の恋
1932年

カスタマーはこんな商品も購入

桜の森の満開の下 桜の森の満開の下
1951年
パンドラの匣 パンドラの匣
1949年
女生徒 女生徒
1943年
黒死館殺人事件 黒死館殺人事件
1938年
地獄変 地獄変
1999年
グッド・バイ グッド・バイ
1943年