• ¥3,400

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

建設実務者必携の書。建設現場で一般に用いられている材料、工法などの名称を図解により言葉を明確にし、技術手法を目で確かめられるように解説。測量、仮説工事から現在の新建築技術工法、伝統建築までを、詳細図・納まり図等によって詳しく紹介。屋根・板金・左官工事を解説。

ジャンル
職業/技術
発売日
1990年
12月1日
言語
JA
日本語
ページ数
127
ページ
発行者
建築資料研究社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
19.2
MB

建築資料研究社の他のブック