• ¥620

発行者による作品情報

関ヶ原退き口の敵中突破で知られる島津義弘。群雄割拠する九州の纏めに奔走し、朝鮮の役では、劣勢日本軍の殿として見事全軍撤退を成功させた猛将である。敵将・家康に本領を安堵させ、勇武を兼ね備えたこの薩摩隼人の、戦神と家臣に愛され続けた波乱の生涯。

ジャンル
小説/文学
発売日
2004
5月14日
言語
JA
日本語
ページ数
318
ページ
発行者
学研プラス
販売元
BOOK BEYOND Co., Ltd.
サイズ
1.9
MB

江宮隆之の他のブック