• ¥1,700

発行者による作品情報

弟が放火犯の疑いがある女と姿を消したらしいと、母から連絡があった。僕は彼と交流があった人物に会いに行ったが、弟の印象はそれぞれまるで異なっていた――。弟はどういう人間だったのか。誰のために生きてきたのか。僕たちの声は、弟に届くのだろうか。人生の「希望」とは何かを問う、話題の作家が拓く新境地。

ジャンル
小説/文学
発売日
2020
3月25日
言語
JA
日本語
ページ数
171
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
956.1
KB

寺地はるなの他のブック