• ¥620

発行者による作品情報

災害によって人生が一変し、それでも「希望」を捨てなかった人がいる。借金を返済しながら新しい漁業の道を模索する石巻の漁師。原発事故による避難指示が解除された南相馬市にデイサービスをつくった介護士。ボランティアとしてやってきた石巻に移住して自分の店を開いた料理人……。一年間、全国を横断して取材をつづけた、被災地の素顔。

ジャンル
小説/文学
発売日
2019
8月6日
言語
JA
日本語
ページ数
198
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
3.6
MB

重松清の他のブック