• ¥850

発行者による作品情報

闇夜に放たれる吊光投段!

超速射砲32門が空母ワスプを猛爆する!


昭和17年10月、日本海軍は戊型潜水艦として、伊号二〇一から二〇四までの4隻を建造。ラバウルの第八艦隊傘下に、給兵艦もとぶを潜水母艦とし、第一一潜水戦隊が誕生する。同潜水戦隊は、初陣でガダルカナル島に向かう米豪の緊急輸送船団を攻撃し、壊滅させる。そんな中、米太平洋艦隊司令部は、戦艦サウスダコタと戦艦インディアナをガダルカナル島に向かわせ、日本軍基地への奇襲作戦を企てるのだった。しかし、第一一戦隊と新設の第一一潜水戦隊によって、同作戦は失敗に終わる。結果、ガダルカナル島から米軍は撤退してしまう。勢いにのる日本海軍は、米豪遮断作戦のためにエスプリットサント島への奇襲攻撃を実行に移すのであったが❾。

ジャンル
小説/文学
発売日
2018
3月9日
言語
JA
日本語
ページ数
154
ページ
発行者
電波社
販売元
CREEK & RIVER CO LTD
サイズ
1.9
MB

林譲治の他のブック

このシリーズの他のブック