平成史講‪義‬

    • ¥880
    • ¥880

発行者による作品情報

平成の30年間は、グローバリゼーションの進展の中で、戦後に形成された日本的システムが崩壊していく時代だった。政治、経済、雇用、教育、メディア、防衛──。昭和の時代にはうまく回っていたものがすべて機能不全に陥り、そこから立ち直ろうとする挑戦の失敗と挫折の繰り返しが、平成史を特徴づけている。「平成」という時代を過去に葬り去ることなく、失敗の歴史を総括し、未来への指針を示すために。各分野の第一人者が10のテーマで見通す、最もリアルな平成史。

ジャンル
歴史
発売日
2019年
2月10日
言語
JA
日本語
ページ数
264
ページ
発行者
筑摩書房
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
10.2
MB

吉見俊哉の他のブック

2011年
2016年
2020年
2020年
2019年
2008年