幸せの女神は勇者に味方する 人生の新しい扉を開く50の提‪言‬

    • 4.2 • 68件の評価
    • ¥1,100
    • ¥1,100

発行者による作品情報

人生という物語の主人公は「あなた」だ。
壁にぶつかって思い悩んだとき、
自分自身に負けそうになったとき、
気分を一新して自分らしく颯爽と歩き出すために――。
ギタリストHOTEIが軽やかに語りかける、夢の扉を開く50のヒント。
圧倒的な支持を得て、早くも電子書籍化!
今日という日を、かけがえのない一日にするためには、何か一つでもアクションを起こせばいい。
●夢や目標は具体的なほうがいい
●二十代はすべてを吸収し、すべてを吐き出す
●仲間とは見つめ合わず同じ方向を見よう
●常に自分を最新型にアップデートしよう
●目指すべきは「One And Only」の存在
●弱点がオリジナリティを作る
●致命傷でない限り、傷はいつか必ず癒える
●プライオリティは未来への案件から
●心のギアを下げることも大切
●不完全なものにこそ色気がある
●立ち止まったところがゴールだ ……ほか

ジャンル
伝記/自叙伝
発売日
2013年
3月6日
言語
JA
日本語
ページ数
152
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.4
MB

カスタマーレビュー

juda0077

ちょっとした努力で大きな勇気。

日常のちょっとした努力、気遣いの大切さを具体的に示してくれてます。多いに役立ちそうです。

Gibson yuichi

勇気をもらいました。

頑張れば出来るのかな?
と思った

四十肩

良書です。

どこかで聞いたような言い回しが随所に出てきます。
新しい発見があるわけではないのですが、実体験に基づく自らの考察を
テンポよく語っていく語っていく姿勢にとても好感が持てます。
そしていつの間にか勇気づけられている自分に気がつきます。
布袋さんのギタープレイをそのまんま製本(電子ですが)したという感じの本です。
流石です。

初めてギャラを貰ったアレンジャーの仕事のエピソードは爆笑でした。