幸福になる「脳の使い方‪」‬

    • 3.0 • 1 Rating
    • ¥720
    • ¥720

Publisher Description

極度の人見知りで潔癖症。登校前には腹痛になり、多動症で注意される——今では想像できない著者の学生時代の姿である。人は、どうすれば日々の不安や苦しみから解放され、幸福感を得られるのだろうか。本書では、脳科学の最新知見をもとに、幸福になるための脳の使い方を著す。我々は、金銭的に裕福になれば「幸福感」が増すと一般的に考える。しかし、GDP(国民総生産)が増加しても、幸福度は増えなかったという研究成果が発表されている。お金をもっても幸せになれないのであれば、我々はどうすれば幸福になれるのだろうか。脳はどのようなときに充足感を得るのであろうか。ほんとうの幸福を手に入れたい人は必読の一冊。

GENRE
Health, Mind & Body
RELEASED
2013
January 15
LANGUAGE
JA
Japanese
LENGTH
192
Pages
PUBLISHER
PHP研究所
SELLER
PHP Institute, Inc.
SIZE
2.4
MB

More Books by KenMogi

2015
2018
2017
2013
2014
2020