• ¥720

発行者による作品情報

超合理主義エリートサラリーマンが転生したのは、なぜか幼女だった!? 魔法と小銃の入り乱れる異世界で、軍での出世&安全な後方勤務を目指すが、なぜかエースとして祭り上げられ……?

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2016
12月10日
言語
JA
日本語
ページ数
166
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
80.8
MB

カスタマーレビュー

147823○〒

凄い

アニメを見て面白かったのでコミック版を買ってみたのですがやはりとても面白いですね。
しかも絵がとても綺麗です。主人公の幼女が狂気に浸ってる場面や本音を隠して喋ってる場面、後方に回されてウキウキしてる場面など、興奮も笑も可愛い場面も全て完璧に捉えていると思います。
ヒラコー作品とか好きな人はこの作品も好きになれるのではないでしょうか?

ゔぇるざ

タイトル詐欺(良い意味で

タイトル、あらすじ、設定だけで「なんだ今流行りのアレか」と思っていると良い意味で裏切られます。
中身は仮想第1次世界大戦時のドイツでの戦争開始〜末期モノ。行けども引けども地獄という中、中身は現代サラリーマンの感性のまま立身出世+生き残りを目指すことにしたリアリストな主人公が「現代」で分析されている世界大戦の背景や政治的思想の知識を総動員して生き残る為に奮闘します。
チート最強主人公が異世界で無双乱舞で話が大風呂敷に!?・・・というほど世界大戦は甘くなかったんですよというちょっぴり皮肉も聞いたお話だと感じました。
ゴブリンスレイヤーのとにかく現実主義な主人公がお好きな人は是非読んでみてほしいです。

川モン27

わかってたけどカオス

自分は戦争に余り詳しくなかったので、よくわからなかった部分が多かったですが、普通に楽しめました。これからインターネットでわからない部分を調べて見ます。

設定に惹かれ買ったのですがいい意味で裏切られました。価格以上の価値があると思います。

東條チカ, カルロ・ゼン & 篠月しのぶの他のブック

このシリーズの他のブック