• ¥690

発行者による作品情報

大人気、赤川次郎による「幽霊」シリーズ第26弾。


美しいピアニストとの恋に溺れ、翻弄された末、一人の男が命を絶った。

男の死体を前に、女は冷たく言い放った。

「どっちかを選ばなくてはならなかったんです。自分のためにすべてを捨ててなんて、

頼んでない。私は無関係です。」


二年後、男の弟が、コンサートマスターとして

女と共にチャイコフスキー「ロミオとジュリエット」舞台に立つことに。

因縁の二人が再会した場で、宇野警部と永井夕子は……。


表題作のほか、「後ろ姿の夜桜」「スキャンダル、スキャンダル!」「私の秘密はあなたの秘密」「夜は知っていた」「夕やけ小やけ」「闇に迷って」の計7篇を収録。


どの巻から読んでも楽しめるシリーズです。


※この電子書籍は2017年3月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2020年
3月10日
言語
JA
日本語
ページ数
240
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
818.2
KB

赤川次郎の他のブック

このシリーズの他のブック